スマホで稼ぐ、空き時間にネットで副業!Tシャツをセルフプロデュースしてデザイナーになろう!

 

スマートフォン,ネット,副業,働く女性

デザイナー感覚でオリジナルTシャツをデザインしてみましょう。誰でもスマホを使ってユニクロのサイトでオリジナルTシャツを作って売り出せます!さあ、すぐに始めましょう。

 

ユニクロオリジナルTシャツの作り方

まずは「UTme!」アプリのダウンロードを行いましょう。「UTme!」では、写真やスタンプ、ペイント、テキストなどを使って絵を描くことができます。写真を使う時は,撮って使用するかまたは既に保存されている画像を取り込むことができます。スタンプはユニクロスタンプ、コラボスタンプを使用できます。この中から好きなスタンプを選んで、Tシャツに配置することでオリジナルTシャツを作成します。
ペイントは、カラーパレットから選んで自由に好きな色で絵を描きましょう。タイポグラフティはでは英数字、日本語の入力・文字の大きさが選べます。色もカラーパレットから指定できるので、部分的に色や文字の大きさを変えることができます。これらの作業はスマホのみでしか行えず、パソコンではできません。デザインが終わったらスマホをシェイクするとどんどん絵が変わっていきます。シェイクすることでプロがデザインしたような仕上がりになるのも楽しみの一つです。好きなデザインが画面に表示されたらTシャツを注文しましょう。自分のデザインしたものをそのままSNSで公開することもできます。

 

Tシャツを出品しましょう!

スマートフォン,ネット,副業,働く女性

Tシャツを初めて出品する方は、「UTme!マーケット」でユーザー登録を行います。メールアドレス、ユーザー名を入力し、売上を受け取る時の振込先も入力していきます。ユニクロ側が出品されたTシャツに問題がないかをチェックします。審査の内容ですが、モラルに反するもの、わいせつなロゴや薬物、宗教、文化、攻撃性のあるマークは出品できないことになっています。また広告や宣伝を目的としたものもNGです。芸能人や著名人、キャラクターの実写に近い似顔絵も使用不可です。個人情報などの名前や電話番号やラインのIDなども審査時にはじかれてしまいますので注意が必要です。これらのポイントを踏まえてオリジナルTシャツを制作しましょう。審査を通るとTシャツが出品されて、1点のアイテムが売れる度に出品者にデザイン費300円が支払われます。商品の発送はユニクロが行い、面倒な取引もユニクロがやってくれるのでとてもいい副業になりそうです。

 

センスが良ければ良いほどランキングがアップしてゆくのでやりがいがあります。自分がデザインしたシャツと街角で再開できたらうれしいですね。

 

スマホで稼ぐ、空き時間にネットで副業!